名古屋AGA病院 完全ガイド

HOME » 名古屋のAGA病院を徹底比較 » 星ヶ丘マタニティ病院

星ヶ丘マタニティ病院

ここでは名古屋でAGA治療が受けられる「星ヶ丘マタニティ病院」の特徴やAGA治療の取り組みなどを紹介しています。

プロペシアを3ヶ月分まで処方してもらえる

星ヶ丘マタニティ病院公式ホームページ

星ヶ丘マタニティ病院は名古屋市千種区にある、産婦人科、内科、心療内科、小児科、再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)を併設した病院です。

1978年の開院で、「より安全でしかも快適な分娩を!」をモットーにしており、分娩数は2012年12月現在で31,117人の実績があります。

マタニティと名がつくように産婦人科をメインにした病院なので無関係に思えますが、AGA治療については内科で対応しており、具体的にはプロペシアを処方しています。男性型脱毛症の男性が対象となっているので、女性は服用はできません。

治療方針はプロペシアを1日1回、まずは6ヶ月を目安に服用を続け、『抜け毛が減ったかどうか』効果の確認もしてもらえます。

本気でAGA治療がしたいなら…名古屋のAGA病院ランキングはこちら>>>

プロペシア処方が中心のAGA治療

初診時には初診料として3,465円がかかります。2回め以降は投薬料のみでプロペシア錠1mg28日分で10,500円が基本ですが、希望すれば3ヶ月分まで処方してもらうことができます。

何となく男性が入りづらいように思えますが、内科は内科として独立していますし、人間ドックなどで男性を対象にした前立腺がん検診なども行なっているので、男性でも安心して受診ができます。

ただし、AGA治療と言ってもプロペシアの処方が中心となっているため、抜け毛を減らしたり髪の状態を現状維持することはできても、頭皮のケアや発毛促進などトータルにサポートしてもらうことは期待できません。

まずはプロペシアのみで試してみたいという場合はよいですが、本格的なAGA治療を望む場合は、AGA専門のクリニックに行くことをおすすめします。

ポイント オススメ度 詳細
治療内容 プロペシアの処方のみ
料金 初診時:初診料3,465円、投薬料のみ10,500円(プロペシア錠1mg 28日分)
2回目以降:投薬料のみ10,500円
立地条件 地下鉄「星ヶ丘駅」1番出口徒歩1分
住所:名古屋市千種区井上町27番地
詳細はHPで!http://www.toukeikai.com/
診療時間 月~土9:00~12:00、月水金17:30~19:00
休診日:日曜、祝日、土曜・第3木曜午後
診療科目 産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)

星ヶ丘マタニティ病院のドクター情報

近藤東臣先生

近藤東臣先生

星ヶ丘マタニティ病院理事。

【経歴】
昭和41年3月 岐阜大学医学部卒業
昭和46年3月 名古屋市立大学医学部大学院卒業 医学博士
昭和42年4月 名古屋市立大学医学部産婦人科学教室入局
昭和46年4月 名古屋市立大学医学部助手
昭和51年4月 名古屋市立大学医学部産婦人科学教室医局長
昭和53年4月 星ヶ丘マタニティ病院開設、院長となる。
平成18年4月 医療法人 東恵会 理事長に就任。

【資格】
日本産科婦人科学会
産婦人科専門医
母体保護法指定医

名古屋のAGA病院ランキング発表!

ページの先頭へ

名古屋のAGA病院を徹底比較

AGAの治療体験談

AGA治療よくあるギモン

名古屋AGA病院 完全ガイド