AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】

HOME » 薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ » 名古屋アイルメンズクリニック

名古屋アイルメンズクリニック

ここでは名古屋でAGA治療が受けられる「名古屋アイルメンズクリニック」の特徴やAGA治療の取り組みなどを紹介しています。

幅広い治療に対応する男性専用の医院
名古屋アイルメンズクリニックの特徴

名古屋アイルメンズクリニックはAGA治療だけではなく、包茎・増大、ED(勃起不全)、わきが、医療レーザー脱毛など幅広い治療に対応する男性専用のクリニックです。

患者を第一に考えたアフターケア第一主義を掲げ、治療前には必ず専門医がカウンセリングを行い、術後も担当医が直接アフターケアをするので安心です。

男性特有の悩みを数多く取り扱っているため、カウンセラーも全員男性。細かいところまで気配りがされているのが特徴です。

AGAの治療に関しては基本的にはプロペシアが処方されます。初回処方料は無料で、1箱28錠で10,500円。処方されるプロペシアは厚生省が認可する国内で発売されている純正品なので安心できます。

自分の髪の毛を薄くなった部分に移植する「医療植毛」も

また、2012年からプロペシア処方によるAGA治療に加えて、新たに「KIPスカルプエッセンス」の取扱いを開始しました。

これは発毛促進因子「KGF」を高濃度配合した頭皮の美容液で、ヘアサイクルの成長期に関与し、髪を作り出す毛母細胞を活性化させる働きを持っています。

プロペシアの働きは脱毛の原因となるDHT(ジヒドロテストロン)の抑制ですが、KIPスカルプエッセンスを使用することによって発毛環境を整え、さらなる高い効果が期待できるようになります。

この他、名古屋アイルメンズクリニックでは医療植毛にも対応しているので、カウンセラーとよく相談して、どの治療法が自分に一番適しているのか判断するようにすることが重要です。

年中無休で土日や祝日も診療してもらえ、電話での相談は22:00まで受け付けているので、気になる人は事前に相談するとよいでしょう。

名古屋アイルメンズクリニックの口コミ評判

名古屋アイルメンズクリニックのAGA治療の評判は見つかりませんでした。

名古屋アイルメンズクリニックのドクターとは?

大庭英信先生

アイルクリニック総院長。

経歴

1994年 東京慈恵会医科大学 卒業

1995年 某美容外科入局

1997年 帝京大学溝の口病院 麻酔科勤務、東京慈恵会医科大学解剖学教室にて臨床解剖研究

1998年 某大手美容外科クリニック 院長就任

1999年 某大手美容外科クリニック 池袋院開院

2000年 アイルクリニック 品川院開院

2001年 アイルクリニック 大阪院開院

2003年 アイルクリニック 福岡院開院

2008年 アイルクリニック 名古屋院開院

2009年 アイルクリニック 横浜院開院

所属学会等

日本美容外科学会員

日本性機能学会員

クリニック情報

治療内容 プロペシアの処方、医療植毛
料金 プロペシア: ¥10,500(1箱28錠)
医療発毛:300,000円~
アクセス 地下鉄「栄駅」より徒歩1分
住所:名古屋市中区錦3-25-12AYA栄ビル7F
診療時間 10:00~20:00(予約制)
※土日・祝日も診療
ページの先頭へ

薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ

人気育毛サロンまとめ【名古屋編】

知っておこう!AGAの治療法一覧

そもそもAGAの原因とは?

本当に生えた…!AGAの治療体験記

どれにあてはまる?ハゲの種類

AGAの素朴なギモンQ&A

AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】