名古屋にあるAGA病院最強リスト!栄・金山・名駅エリア

名古屋のおすすめAGAクリニック3選
AGA改善バイブル名古屋編 » 薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ » 金山ペインクリニック

金山ペインクリニック

AGA治療を取り扱っている金山ペインクリニックの特徴や料金、医師の紹介などを紹介していきます。

発毛を目的に一人ひとりに合わせて治療薬を処方
金山ペインクリニックの特徴

AGA治療に適した治療薬を処方

AGA治療では、問診やカウンセリングを通して、その人に合ったAGA治療薬を処方してくれます。定期的に通院し、医師に相談しながら治療をすすめていきます。

AGA治療の初診料は3,150円となっており、3ヶ月受診がない場合は新たに初診料が発生するので、注意してください。プロペシア1mgを3箱購入した場合は、次回の初診料が無料となります。

AGA治療薬であるプロペシア・フィナステリド・ザガーロは肝機能障害を伴う可能性があるため、肝機能の状態を調べる採血を年に1回実施。価格は3,150円となっています。

プロペシア

厚生労働省からの承認を受けており、日本国内で2005年から販売されているプロペシアを取り扱っています。世界60か国以上に普及しているAGA治療薬です。AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きがあること。DHTは男性ホルモンの一種であるテストステロンから生成され、毛髪を生み出す毛母細胞の働きを低下させてしまいます。さらにニキビや前立腺肥大などの症状の原因にもなっている物質です。このDHTを抑制してくれるのがプロペシアなのです。

しかし、プロペシアには副作用が伴います。男性機能の低下や性欲減退、精子の減少・精巣痛といった男性機能への影響が考えられます。また、肝機能が低下している方がプロペシアを服用することで、肝機能障害や肝炎、肝硬変などの疾患になる場合もあるので、服用する前に医師との相談が必要になります。

フィナステリド

プロペシアに代わって安価なジェネリック医薬品として登場したフィンペシア。先発品であるプロペシアのように開発に膨大な時間と資金をかける必要がないので、安価で製造でき処方価格が安くなります。AGA治療は治療期間が長くなった場合、多大な治療費が必要になり、その中でも薬代が大きく締めており、保険の適用はできません。そこで、ジェネリック医薬品を代用することで、同じ治療効果で薬代を抑えるメリットがあります。

フィナステリドを配合したジェネリックが複数の製薬会社から販売されることに。それらの多くは「フィナステリド錠」という商品名を使い、有効成分の含有量はプロペシアと同様です。

フィナステリドはプロペシア同様、DHTを抑制する効果が見込め、皮脂の過剰分泌を抑制する効果も期待できます。毛根に皮脂がたまると髪の毛の成長が妨げられ、頭皮コンディションも次第に悪化。皮脂の量を適度にコントロールすることで、毛根の周りが清潔に保たれ、ヘアサイクルを正常化していきます。

ザガーロ

2015年に厚生労働省から製造販売の承認を取得したAGA治療薬です。プロペシア錠に次ぐ第二のAGA治療薬として注目が集まっています。AGAの原因であるDHTの生成をプロペシアより強く抑えることができるとして期待される治療薬です。プロぺシアと比べて1.5倍の発毛効果があると報告されています。

韓国では2009年にAGA治療薬として認可されており、日本が韓国に次いで2か国目。世界では102か国で前立腺肥大症の治療薬として実績があるので、安全性も高いと言えるでしょう。プロペシアとザガーロの大きな違いは薬の形と副作用の発症確率などが挙げられます。プロペシアは円形型の薬で直径7.2mm、副作用を発症する確率は50%です。一方のザガーロは長楕円形型の薬で全長19.3mmで、副作用の発症する確率は16.7%とされています。

無理なく通えるクリニック

金山ペインクリニックは、金山駅から徒歩1分程で通える利便性の高いクリニックです。地下鉄と金山ペインクリニックがある長谷川ビルと直結しているので、雨の日でも傘をさす必要がありません。

金山ペインクリニックは予約制を採用。当日から1か月先まで予約することができ、来院する前にサイトから初診用問診票を印刷し、事前に記入しておくことも可能です。このように、なるべく待ち時間を減らした工夫がされています。待合室には本や雑誌、テレビがあるので時間をもてあますこともないでしょう。

専門以外の治療を幅広く対応

AGA治療のほかにED治療、禁煙治療、肥満外来・低糖質外来、予防接種などにも対応しています。他に気になる症状がある方は同時に治療を受けることができますよ。

発毛実績80%以上!
名古屋のAGA専門クリニックおすすめ6選

金山ペインクリニックのAGA治療費

初診
  • 初診料:3,150円~(検査費込み)
    ※3ヶ月受診がないと新たに初診料がかかります
    プロペシア(1mg) を3箱購入した場合は、次回の初診料は無料
治療薬別価格
  • プロペシア(1mg)28日分:10,000円
  • フィナステリド(プロペシアのジェネリック)1mg28錠:8,400円
    再診料込
  • ザガーロカプセル0.5mg(30カプセル):12,000円
その他の治療
  • 採血:3,150円

金山ペインクリニックの口コミ評判

  • 「先生方の丁寧な診察とわかりやすい説明が好印象でした。最初訪れたときは看護師や他のスタッフさんの明るいあいさつに圧倒されました。開業から数年ということもあり院内はきれいで、お茶やコーヒーのサービスもあるので、くつろぎながら治療を待つことができます。」
  • 「地元に根付いたクリニックです。先生方を中心にフレンドリーに接してくれるので、緊張せずに訪れることができますね。待ち時間は長くて30分程度。比較的スムーズだと思います。」
  • 「先生は話をよく聞いてくれる人で、丁寧な対応を心がけている印象でした。治療も適切に行なってくれて、今では確かな効果を実感しています。金山駅から近く、地下鉄の構内から通路を通っていくことができるので、雨の日でも傘をささずに行けますよ。」
  • 「先生をはじめ、スタッフの対応が親切でしたね。初診のときに料金について詳しく説明してくれたので、費用の見通しをたてることができました。決して安い治療費ではないですが、しっかり効果も感じられています。これからも先生を信頼していきます。」
  • 「予約制なのですが、混み具合によってスムーズだったり、少し待たされることもあります。待合室では、観葉植物が置いてあったり、トリやカメの人形が置かれていて、癒されますね。また、本も置いているので待っている間の時間つぶしにもなります。スタッフの方々は礼儀正しく、親身に対応してくれるので、気に入っています。」
  • 「院内はビデオが上映されていたため、待ち時間も苦なく過ごせます。診察では、先生が丁寧にお話をしてくださいます。また、親身に聞いてくれるので、気になっている症状についても落ち着いて話せました。施術もほとんど痛みを感じることなく、無事に終えることができました。予約が取りやすく、スタッフの方々の印象も良いので、毎回安心して通うことができます。」

金山ペインクリニックのドクターとは?

川瀬守智 先生

日本形成外科学会専門医 医学博士

金山ペインクリニック院長を務めている川瀬医師は、藤田保健衛生大学病院で麻酔の技術を専門的に教わり、現在は日本麻酔科指導医・専門医として活躍しています。麻酔治療だけでなく、痛みを和らげる治療にも積極的に取り組んでいるドクターです。痛みで苦しむ患者を救うために、神経痛を取り扱うペインクリニックを開業。カウンセリングを一番重視しており、お互い納得のいく治療法を提案することを心がけています。

経歴

1994年 藤田保健衛生大学医学部 卒業

1994~2011年 藤田保健衛生大学坂文種報徳曾病院 麻酔科 勤務

2011年 金山ペインクリニック開業

所属学会等

日本麻酔科学会

ペインクリニック学会

日本頭痛学会

日本東洋医学会

日本肥満学会

麻酔標傍医

日本麻酔科学会認定 指導医・専門医

日本ペインクリニック学会 専門医

クリニック情報

治療内容 内服薬の処方
アクセス 名古屋市営地下鉄名城線「金山駅」3番出口から徒歩0分
住所:愛知県名古屋市中区金山1-14-9 長谷川ビル4F
診療時間
  • 月・火・金曜日 9:30~12:30 14:30~18:00
  • 水曜日 9:30~12:30 14:30~19:00
  • 土曜日 9:30~12:30
  • 休診日:木・日・祝日・土曜午後

このサイトでは名古屋のAGA治療専門のクリニック情報をまとめています。クリニックの口コミ、評判を知りたい方は是非参考にしてみて下さいね。

俺たちでも生えた!AGA治療体験記
AGA治療で薄毛を治した
このサイトの管理人たち
  • 営業マン 鈴木

    薄毛の家系に生まれ、昔から「お前は将来ハゲる」と言われていたが、本当にO字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • 自営業 石田

    昔は髪が多く1本1本が太かったため「俺がハゲる訳がない」と思っていたが、U字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • アパレル 中村

    昔は金髪やパーマをあてまくっていた結果、M字型の薄毛になってしまい悩んでいた

絶対ハゲたくない人、必見!名古屋のおすすめAGA治療病院まとめ【栄・金山・名駅】