AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】

HOME » 薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ » 名古屋循環器科・内科

名古屋循環器科・内科

ここでは名古屋でAGA治療が受けられる「名古屋循環器科・内科」の特徴やAGA治療の取り組みなどを紹介しています。

アンチ・エイジングの一環としてAGA治療を行う
名古屋循環器科・内科の特徴

名古屋循環器科・内科はその名の通り、循環器科と内科を専門とするクリニックです。特に心臓疾患と高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病・メタボリックシンドロームの診療に力を入れているのが特徴です。

各種心電図測定機器や心エコー、頚動脈エコー、デジタルX線画像診断システム、動脈硬化検査機器など、生活習慣病を検査するために必要な医療機器はすべて整っていて、的確な診断ができるようになっています。

その他、クリニックの透明性を高め、情報をわかりやすく伝えるための電子カルテシステムや予約システムも導入しているのでスピーディーな診療を受けることができます。

ひとまず、プロペシアの効果を試したいのであれば

内科一般を診療するのがメインですが、アンチ・エイジングの一環としてAGA治療やプラセンタ療法、にんにく注射にも対応しています。

AGA治療ではプロペシアが処方され、診察料込みで1箱(28錠)が7,350円なので費用的な負担もそれほど大きくありません。

その他の治療薬は処方されませんので、とりあえずプロペシアの効果を試したいという方には最適です。

個人輸入であればさらに安価にプロペシアを入手できるかもしれませんが、安全性に問題がありますので、やはりしっかりした医療機関で処方してもらう方が安心です。

また、割合的には低いですがプロペシアには副作用が報告されていますので、何か問題が起きた時でもすぐに相談ができる名古屋循環器科・内科のようなクリニックでAGA治療を受けることをおすすめします。

名古屋循環器科・内科の口コミ評判

  • 「プロペシアが28錠入り1箱で7,350円、しかも診察料も込みというのは、名古屋エリアの中でもなかなかリーズナブルだと思います。ただし、こちらは女性の患者さんも多いので、ちょっと気恥ずかしいのが玉に瑕ですね。」

名古屋循環器科・内科のドクターとは?

吉田哲 先生

名古屋循環器科・内科院長

経歴

1986年 藤田保健衛生大学医学部卒業

1986年 社会保険中京病院勤務

1988年 藤田保健衛生大学大学院

1992年 藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院勤務

1993年 医療法人吉田病院勤務

2005年 名古屋循環器科・内科開業

所属学会等

医学博士

日本内科学会認定医

日本循環器学会専門医

日本医師会認定産業医

クリニック情報

治療内容 プロペシアの処方のみ
料金 1箱(28錠入り)7350円(税込み)診察料も含む
アクセス 地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」1番出口より徒歩0分
JR「名古屋駅」桜通口より徒歩約3分
名鉄線「名古屋駅」正面出口より徒歩約5分
近鉄線「名古屋駅」正面出口より徒歩約6分
あおなみ線「名古屋駅」より徒歩約7分
住所:名古屋市中村区名駅2-45-7松岡ビルディング4F
診療時間 9:30~13:30、15:30~19:00
休診日:水と土の午後、日・祝
ページの先頭へ

薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ

人気育毛サロンまとめ【名古屋編】

知っておこう!AGAの治療法一覧

そもそもAGAの原因とは?

本当に生えた…!AGAの治療体験記

どれにあてはまる?ハゲの種類

AGAの素朴なギモンQ&A

AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】