名古屋にあるAGA病院最強リスト!栄・金山・名駅エリア

名古屋のおすすめAGAクリニック3選
AGA改善バイブル名古屋編 » 本当に生えた…!AGAの治療体験記 » HさんのAGA治療体験談

HさんのAGA治療体験談

40代になったことをキッカケに薄毛が進行し始めた

私は中小企業と言われる会社で普通のサラリーマンをしています。

30代までは髪の毛のボリュームは同じような年代の人と比べて見ても、多くもなく少なくもなく平均的なボリュームといった感じでした。

しかし40歳を迎えると今まで気にもしていなかった髪の毛のボリュームが徐々になくなってきているのに気づき、妻もそのことを指摘してくるようになってきました。

仕事柄、お客様と接することもあり、このまま薄毛が進行してしまうと正直、清潔感が欠如してくるなと不安になっていました。

まだ大丈夫と思ってセルフケアを始める

妻も指摘してくるぐらい急激に薄毛が進行し始めたのでこれは何か行動を起こさなければと思い、とりあえずいつも使っていた薬局でセールになっているようなシャンプーをやめ、頭皮に良さそうなオーガニックのシャンプーに変更しました。

それ同時に即効性を期待して、少し高めの育毛剤も購入し髪の毛のボリュームが戻ってくることを期待しました。

食生活に関しても揚げ物を極力控えて植物性のものを積極的に摂ることや、ネットで効果があると記載されていた亜鉛やアミノ酸、発毛促進効果があるというサプリメントも飲み始めました。

結果的にそれからというものこれらを行なったおかげか、髪の毛のボリュームダウンの進行が収まったように思え、髪の毛のツヤもカッサカサだったところから、ツヤが出てくるように。

これならば収入内で無理なくケアできるし、食生活も改善し健康的な生活を送れるようになってラッキーだと思い、そのまま続けていました。

薄毛の進行は収まったかのように思えたが…

上記のような薄毛対策を一年以上続けていきました。

結果的にいうと、薄毛の進行具合は目に見えて悪くはなっていませんが、現状維持という状態でした。

年齢的にも仕方がないことなのかもしれませんが、この状態を維持するだけにお金を使うのは無駄ではないか?これから改善していく余地はあるのか?もしこのセルフケアをやめてしまったら、また薄毛が進行し始めてしまうのではないかという3つの不安が押し寄せ、口にはしませんでしたが何気に追い詰められている自分がいました。

この段階で薄毛治療について始めて調べ始める

私はこのセルフケアの根本を見直すため、セルフケアについて色々と調べていくことにしました。

その結果、薄毛の進行が現状維持になっているのは育毛剤のおかげだということを知りました。

というもの私が使っていた育毛剤は、育毛剤の中でも唯一発毛効果があると言われている「ミノキシジル」配合のものだったのです。

たまたま高いものの方が効果はありそうだという理由で購入しただけでしたが、この適当な考えがどうやら良かったようです。

その反面、シャンプーやサプリメントは直接的効果がないことを知り、すぐにやめてしまいました。

しかし育毛剤だけに頼っていてもどうやら回復することはなく現状維持のままになってしまうか、再び進行してしまうかの二択だということまでは情報として掴みました。

そこで私は他の方法を模索しはじめました。

サロンではなく病院で治療が受けられるという事実

私がそもそもセルフケアを行なっていた理由は、TVでわざわざ芸能人を起用して必ず発毛実感できるような文言でCMをやっているのを見て、なんとも言えないきな臭さを感じていたからです。

雑誌などでも、このようなCMをやっている会社の裏話が掲載されていると発毛が実感できなかったことや、多額の治療費がかかったなど良いことは書いてありませんでした。

私も実際にネットを使って調べましたが同じようなことが書いてあり、多額のお金を投資しているのに実際には効果がないのだと思い込んでいました。

しかしその薄毛治療について調べている段階であることに気づきました。

それは普通の病院で薄毛治療が受けられるということです。

私は薄毛治療=発毛サロンというイメージがあり、病院でもなんでもないところで治療を受けるなんて考えられないと思っていましたが、現在は病院で薄毛治療が行えるという事実を突きつけられました。

病院ならば、発毛サロンとは違い医師免許を持った方に治療してもらえるということで信頼もできそうだからという理由で、近場でこのような治療を行っている病院を探し始めたのです。

意外に薄毛治療を行っている病院が多かった

早速、最寄りで治療を行っているクリニックを検索してみると、意外に多くの病院で治療が受けられることを知りました。

そこで値段が安いクリニックと、その病院のホームページ以外のところでの口コミが良いクリニックを選別して、電話をかけて勢いで治療の予約をしてしまいました。

病院の作りにビックリ

週末を利用して早速、病院で診察を受けることになりました。

病院に着くなり私が選んだ病院は薄毛治療や美容整形専門のクリニックだったので、外装や内装に特に気を配っているのか、ホテルのラウンジを思わせるかのような作りでした。

容姿を改善する病院ということもあって、患者同士がバッティングしないような作りになっていてプライバシーが厳密に守られているという点も流石としか言いようがありませんでした。

薄毛の進行具合をチェックされた

いよいよ治療が開始されるのかと意気込んでいましたが、診察室に案内されると面談から始まりました。

いつ頃から気になっていたのか、仕事を中心とした生活リズムに関することや食生活などを聞かれ、下された診断結果は「AGA」とのことでした。

どうやらAGAというのは男性特有の脱毛症で男性ホルモンの異常増殖により、頭髪が成長しづらくなってしまう病気とのこと。

しかしAGAは治療することで改善していくタイプの薄毛とのことで、早速本格的な治療が開始されのでした。

AGA治療開始

ついに治療が開始されることになりましたが、私のAGAの進行度合は軽度だったらしくこれならば十分改善していくということを言ってもらえました。

そのことからすっかり安心していました。

しかし治療として提案されたのが処方された薬と頭皮に塗る育毛剤毎日飲むことと、塗ることだけでした。

「こんなんで大丈夫なのか?」とは思いましたが、飲み薬で男性ホルモンのバランスを改善して、塗り薬で頭皮栄養を与えるとのこと。

この2つのアプローチをすることにより、髪の毛の生え抜けの正常なサイクルを取り戻し、そのための栄養を補充できるらしいのです。

その際は、髪の毛のサイクルを正常に戻すため、一次的に髪の毛が多く抜けるという怖いことを告げられましたが、先生を信じて治療を開始しまいた。

定期的に病院へ通いながらの治療

2つの薬は毎日欠かしたらいけないということを厳守されていたので、それを守り毎日続けました。

言われていた通り、治療を始めて少し経つと抜け毛が増え始めました。

少し憂鬱な気持ちになりましたが、定期的に病院へ通うと治療は順調で改善し始めているとのこと。

その言葉を実感したのは3ヶ月ぐらい経った時でしたね。

抜け毛が徐々に収まり、髪の毛が今までの力ないものから固く強いものに変化していくのを手で触りながら感じていました。

その後も定期的に病院へ通いながら治療を行い1年経った頃でしょうか、いつの間にか髪の毛のボリュームが元に戻っていて感動したのを今でも覚えています。

現在の生活

現在は、元に戻りはしましたが定期的に病院へ通い治療は続けています。

というのも元に戻りはしましたが治療をやめてしまうと、また男性ホルモンのバランスが崩れてまたAGAになってしまう可能性があるのだとか。

しかし現在は薄毛に悩むこともなく頭皮に人一倍気を配るために、やめていたオーガニックシャンプーやサプリメントも再び使用し始めました。

根本的な原因が分かっていれば「薄毛って治るんだな」と今は実感させられています。

俺たちでも生えた!AGA治療体験記
AGA治療で薄毛を治した
このサイトの管理人たち
  • 営業マン 鈴木

    薄毛の家系に生まれ、昔から「お前は将来ハゲる」と言われていたが、本当にO字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • 自営業 石田

    昔は髪が多く1本1本が太かったため「俺がハゲる訳がない」と思っていたが、U字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • アパレル 中村

    昔は金髪やパーマをあてまくっていた結果、M字型の薄毛になってしまい悩んでいた

絶対ハゲたくない人、必見!名古屋のおすすめAGA治療病院まとめ【栄・金山・名駅】