名古屋にあるAGA病院最強リスト!栄・金山・名駅エリア

名古屋のおすすめAGAクリニック3選
AGA改善バイブル名古屋編 » 本当に生えた…!AGAの治療体験記 » 47歳OさんのAGA治療体験談

47歳OさんのAGA治療体験談

このページでは某大手広告代理店の営業をしている47歳OさんのAGA治療体験を紹介しています。

突然、髪に異変が!

20代後半から、「少し左右の髪の生え際が後退してきたような…。」とは思ってはいたのですが、あまり気にしてはいませんでした。でも、友人同士で旅行に行き、風呂に入った時、友人から「剃り込み入った?」と指摘され、冗談で返しましたがショックでした。

そうか、他人から見ても分かるくらい後退しているということか!と。

社会人になってからは営業の仕事で、付き合いの飲み会やゴルフなど、平日休日を問わず忙しい毎日を送っていました。

髪の方はと言うと、20代後半から段々と額が広くなってきていたのです。頭頂部の髪も少ないような気がしていたのですが、もともと髪が柔らかく、量も少なめだったので、髪質のせいだと思っていました。その時は、髪と地肌に優しいと言われている市販のシャンプーを使っていたので、自分としてはそれなりに気を使っているつもりでした。

それでも30代前半で結婚する頃には、「あれ?やっぱ頭のてっぺんの髪、薄くない?」という状態でした。結婚式の時、改めて自分の父と、その兄である伯父を見ました。二人とも同じように額と頭頂部の髪の毛がなくなっていて、いわゆるU型ハゲでした。「俺もこうなるのかなぁ、嫌だなぁ〜。」と思ってはいましたが、そのままにしていました。

でも、妻が使っている化粧品会社の発毛促進剤を買ってくれていたので、風呂上がりにはちゃんとケアしていました。育毛を促進するというサプリメントも飲んでもいました。

それでも、効果は全くなし。というか、ますます進行しているような…。

抜け毛も気になり始めました。朝、枕に落ちている髪の毛の本数が段々増えていきました。何となく頭頂部の地肌が見えているような。これは何とかしなくては…と思いつつも、どうすれば良いのか分からない、というのが正直なところでした。

そんな時、風邪を引いて会社近くの内科、循環器科の病院を受診しました。その病院でAGA治療ができるということを知りました。

アンチエイジングの一環としてのAGA治療

その病院では、AGA治療をアンチエイジングの一環として診療してくれるとのことでした。自分はその言葉で、かえって気楽に相談することができるような気がしました。そうか、まだ30代と思っても、もう学生の頃のように若いわけではない。それに、このままにしておいて仮に50歳になった時にハゲていたら、ものすごく老けて見えるだろう。年齢より若く、いやせめて年齢相応に見られたい。早めのアンチエイジング対策をと思い、風邪を引いて受診したクリニックで、ついでに相談してみようか、悩みました。

AGAの原因を調べ始める

自分でもAGAのことについて調べ始めました。AGAになる原因の一つとして、食生活や睡眠不足、ストレスなどが挙げられていました。

確かに営業ですから、お酒やタバコ、睡眠不足に、ストレス、どれも当てはまるとは思うのですが、それでも薄毛ではない人もいますよね。何でだ!?という気持ちでした。

でも根本的な原因は、生活習慣よりも男性ホルモンのひとつである「テストステロン」が、頭頂部にある「5αリダクターゼ酵素」に反応し、脱毛作用があるDHT「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンに変換されてしまうということだと分かりました。このDHTという男性ホルモンが、抜け毛を促進させるのだと。

「DHTが作られないようにしなくてはならないということでしょ?それではもう、クリニックに行かないとダメじゃない?」

それで、覚悟を決めて風邪の時に受診した病院に行きました。

カウンセリングの後、プロペシアを処方してもらい、しばらく飲んでみました。

AGA治療の他、にんにく注射やプラセンタ注射などもあったので、疲れたり肩こりがひどかったりした場合、受診ついでに出来るのでとても便利だと思いました。

治療費が高額になることもあるそうですが、まずはAGA治療薬で試してみるのが良いと思います。自分の場合は月に8,000円程度でした。

AGAは進行する

AGAは進行するそうで、例えば5年放置した状態ではかなり脱毛が進んでしまうそうです。なんとAGAではなかった時と比較して、多い人で30%程度の脱毛がみられるとのこと。100%が70%になってしまったら、薄くなったなと分かるくらいになってしまいますよね。早く受診すればよかったなぁ。「あれ?」と思ったら早めに受診した方が良いと思います。

クリニックで投薬による治療を行いましたが、残念ながら1年経っても自分の場合、効果はあまり感じられませんでした。

そこで一旦、治療を断念してまた市販の育毛剤やサプリメントなどでセルフケアをする日々でした。

別のクリニックへ

40代になり、だんだんと額と頭頂部の地肌が薄く見えるようになってきました。以前とは違うクリニックに行き、カウンセリングで以前にも飲んでいた薬と効果がなかったことをいうと、脱毛は抑えられても発毛はまた別だと教えてもらいました。なるほど、AGAの段階によって治療の内容を変えていかなければならないのだと思いました。

また、自分でAGAのことを調べているうち、頭皮環境や生活習慣の大切さが分かりました。

クリニックで処方してもらった薬と、頭皮ケアも加えた治療となりました。丁寧なカウンセリングの後、コースを決定しました。生活習慣や自宅でのケアについてアドバイスをくれたりもして、とても心強かったです。自宅での頭皮ケアの仕方も教えていただきました。

また、今まで無頓着だった、頭皮環境を改善しようとすることで、生活習慣も見直すことにもなりました。おかげで発毛よりも先に、ダイエットに成功しました(笑)

治療費用はやはり高額なので、この際自分を変えてやろうというくらいの覚悟で取り組みました。自分の場合はクリニックに1年間通いました。

行ってよかった!

自分の場合は頭皮ケアも含まれたメニューとなりましたので、費用は思ったよりも高額になりましたが、ただ単に脱毛を防ぐということだけではなく、発毛するための治療が必要な段階に進行していたため、これは仕方ない出費だと思いました。

効果を感じるタイミングなども個人差があるようですが、自分の場合は3ヶ月目くらいから効果を感じるようになってきました。産毛のような黒い髪が生えてきた感動は忘れられません。今も治療中ですが、ほとんど地肌は見えない状態になってきました。

20代の頃に戻った!

そして何と、本当に今は地肌が見えない状態にまで改善しました!

今後はひとまず、今まで通り薬と、クリニックおすすめのヘアケア用品を使用し、自宅でケアし続けようと思っています。

最近大学時代の同窓会があったのですが、大学の頃よりも若く見える!?と言われました!思い切って治療してよかったです!

俺たちでも生えた!AGA治療体験記
AGA治療で薄毛を治した
このサイトの管理人たち
  • 営業マン 鈴木

    薄毛の家系に生まれ、昔から「お前は将来ハゲる」と言われていたが、本当にO字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • 自営業 石田

    昔は髪が多く1本1本が太かったため「俺がハゲる訳がない」と思っていたが、U字型の薄毛になってしまい悩んでいた

  • アパレル 中村

    昔は金髪やパーマをあてまくっていた結果、M字型の薄毛になってしまい悩んでいた

絶対ハゲたくない人、必見!名古屋のおすすめAGA治療病院まとめ【栄・金山・名駅】