AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】

HOME » そもそもAGAの原因とは? » ストレス

ストレス

ここでは、AGAとストレスの関連性について、その特徴や対策方法などをとりまとめてご紹介していきたいと思います。

ストレスがAGAをもたらすメカニズムとは?

まずは結論から申し上げてしまいましょう。ストレスは抜け毛や薄毛をもたらし、AGAの原因となります。

そもそもAGAは、男性ホルモンがジヒドロテストステロン(DHT)という物質に変化することや、好ましくない生活習慣による影響、さらには遺伝的要素などの原因がありますが、それらと並び、ストレスもまた原因のひとつと考えられています。

そもそも、現代社会においては、ストレスというものは、程度の差はあれ、どんな人にも影響を及ぼしていますね。それこそ精神に支障をきたしたり、場合によっては身体に影響を及ぼすことも。

そのなかのひとつとして、頭髪への悪影響というのも含まれているというわけです。より具体的に見ていきましょう。

血行不良

ストレスが溜まると、自律神経がバランスを崩すというのはよく聞くことですね。この自律神経というものは、我々人間の呼吸や消化、そして血流もコントロールしています。

すなわち自律神経が乱れるということは、頭皮の血流も乱れるということであり、ひいては髪に栄養が届きにくくなり、抜け毛が起きやすくなってしまうのです。また頭皮が硬くなってしまい、発毛も妨げてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

「男性ホルモン」のページでも触れています通り、男性ホルモンのテストステロンは、そのままならAGAに影響ありませんが、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化してしまうと、抜け毛や発毛阻害をもたらします。

ストレスは、男性ホルモンを過剰に分泌させてしまい、結果、ジヒドロテストステロンに変化してしまう量も増えてしまうということになります。

睡眠不足

ストレスを感じると、寝付けなくなるのはよくあることですね。「生活習慣」のページでも触れました通り、睡眠不足は髪の成長に需要な成長ホルモンの分泌を妨げ、その結果として抜け毛や薄毛、発毛不良をもたらしてしまいます。

管理人・鈴木からひとこと

管理人鈴木のアイコン

以上の通り、ストレスもまたAGAの原因になることはお分かりいただけたかな?当たり前だと思うかもしれないが、普段からストレスを溜め込まないことが大切というわけだ。
俺も仕事のストレスはだいぶ悩まされたよ…(涙)中村や石田と違って繊細な心を持っているからな(笑)
趣味や運動などで、心身をリフレッシュすることはAGA予防にもつながってくるみたいだぞ。
しかし、現実にはそれにも限度があるんだよな…。ストレスを解消できたとしても、それが育毛につながるとまでは言い切れないし…。
ストレスを溜め込まないようにするのは実践してもやっぱり解決しそうにないときは、早めにAGAの専門クリニックを受診して正しい処置をしてもらうことが大切だ!

ページの先頭へ

薄毛治療ができる名古屋のクリニックまとめ

人気育毛サロンまとめ【名古屋編】

知っておこう!AGAの治療法一覧

そもそもAGAの原因とは?

本当に生えた…!AGAの治療体験記

どれにあてはまる?ハゲの種類

AGAの素朴なギモンQ&A

AGAとガチで向き合う!俺たちの薄毛改善バイブル【名古屋版】